ホーム診療科案内 > リハビリテーション科

リハビリテーション科

ご挨拶

リハビリテーション科は、平均年齢28歳と若いチームで編成されております。科の理念である「科としてひとつにまとまり変化し続ける強い意志を持つ」のもと、新しいことにどんどんチャレンジし、日進月歩する医療に対応しながら地域に根付いたリハビリテーションを提供できるよう心掛けております。

当院リハビリテーション科は40名近いスタッフで急性期病棟、回復期リハビリテーション病棟、外来リハビリテーションに関わっております。

回復期リハビリテーション病棟

回復期リハビリテーション病棟では退院後の生活を見据えた身体機能の向上、生活支援に重点を置き、看護師や地域連携室と協働しながら入院生活を支援させて頂いております。また、最大限患者様の機能回復に寄与できるよう、「365日リハビリテーション」を提供しております。

急性期病棟

急性期病棟では様々な症状に対するリスク管理を行いながら、早期離床、早期回復に向けたリハビリテーションを行っております。また、最近ではスポーツ選手の入院時の病棟としても機能しております。

外来

外来リハビリテーションでは、当院を退院された患者様のみならず、他院からの依頼にも対応しております。

リハビリマインド
  1. 主体的であること
  2. 誠実と思いやり
  3. 自己研鑽と自己投資
基本方針
  1. 患者様中心に行動できる人材
  2. 対人関係に優れた人材
  3. 更新育成に積極的な人材
  4. 問題解決、改善能力に優れた人材
  5. 一般・専門知識や技術に優れた人材

その他

 ソフトボール経験者大募集!毎年春〜秋にかけて和歌山市や近隣地域で行われるソフトボール大会に出場しています。勿論、未経験者の方も大歓迎です!


先輩出身校のご紹介

関西医療学園専門学校・和歌山国際厚生学院・鈴鹿医療科学大学・大阪電気通信大学・大阪医療福祉専門学校・大阪リハビリテーション専門学校・九州中央リハビリテーション学院理学療法・金沢大学医学部保健学科・岐阜保健短期大学医療専門学校・関西総合リハビリテーション専門学校・関西医療学園専門学校・履正社医療スポーツ専門学校・福岡リハビリテーション専門学校・土佐リハビリテーション専門学校・四条畷学園大学・四国医療専門学校・甲南女子大学・京都医健専門学校・関西総合リハビリテーション専門学校・川崎医療福祉大学・大阪医療福祉専門学校・大阪リハビリテーション専門学校・大阪河アリハビリテーション大学・大阪医専・AST関西医科専門学校(順不同)

職員に聞いてみた
(Q1.当院を選んだ理由。 Q2.リハビリテーション科のいいところ。)

PT 10年目
@就職先を探し出したのが遅かったから選択肢が少なかったのが大きな点ですが、急性期、回復期と両方の役割をもった病院なので、前病院で働いて得た急性期から在宅復帰や外来治療での経験が十分に活かせる職場だと考えたからです。

A若い!これからの伸びしろ十分。帰宅時間早い!!セラピストの数がそこそこに多い。
PT 8年目
@若い層が多いし、新しいことをするのに否定的なところがない。スポーツトレーナーの活動とか、自由なこともさせてくれるから。

Aみんな話しやすい! 
PT 5年目
@回復期病棟があり、1人の患者さんを長く担当できる。1人の患者さんを2人のスタッフでみれることで理学療法の治療について相談がしやすい。

Aスタッフの年齢層が若く、和気あいあいとしているところ。残業が少なく、仕事とプライベートの区別がしやすいところ。
PT 2年目
@家から近いところ。一人を長く見れる回復期がよかった、福利厚生がしっかりしているから(育児休暇など)。

A同年代の人が多いから、仕事で分からないことがあったら聞けるし、仕事以外でも話しやすいから働いてて楽しい!
PT 2年目
@病院が綺麗で、スタッフが若いところ。見学に行って、みんな明るくていいなと思った。

Aオンとオフの切り替えがあって、飲み会とかスポーツとか病院以外でも関わりがあるところ。和気あいあいしているところ。

各科の外来診察予定表へ

診療科案内

各科の外来診察予定表

健康診断

看護師採用情報

このページのトップへ