ホーム > 育児休暇取得者インタビュー

育児休暇取得者インタビュー

今回、男性職員で堀口初!育児休暇を取得されるという事で、申請・取得にあたり様々な思いや、葛藤があったと思います。 そういった思い、取得に至った経緯などを教えて下さい。

期間は?またその理由は?

8/1〜8/31の1ヶ月。上の子が夏休みに入るのと、子供に一番手のかかる時期だと思ったからです。

取得のきっかけは?

子育てに疲弊している妻のフォローを何か出来ないかと考え、ダメ元で人事庶務の方に聞いたら「取れるよ」と言って頂いたことがきっかけです。

病院の反応は?

人事の方が制度について色々と調べてくれ、動きが早かったです。取得することに誰も嫌な反応はなく取得しやすい雰囲気でした。

リハビリテーション室の反応は?

スタッフ一人ひとりに話をしたのですが、皆「分かりました」と言うだけであまり反応はありませんでしたね。取れるんや!って感じはありましたけど、いてもいなくても一緒なんでしょうね(笑)

ご家族の反応は?

「ほんまに取るんや!」と申請が通った事を伝えるまでは半信半疑でした。

休暇中にしたい事は?

妻のフォローはもちろんの事、上の子がヤキモチをやかない様にいっぱい遊んであげようと思います。

今後入職される男性職員、現在在籍中の職員にメッセージを

男性職員でも育児休暇が取れることを知るきっかけになったと思います。 自分の科では無理とか、取りづらいとか思うかもしれませんが本当に取りたい気持ちが伝われば皆理解してくれると思います。家族の為に何かしてあげたいと思っている方はその一つの手段として考えてみて下さい。

リハビリテーション科 主任 松本 紘輝

採用情報

各科の外来診察予定表

健康診断

看護師採用情報

このページのトップへ